トーリンの特徴

これが本当の現役合格主義

2017年度合格割合

1
高い現役合格率「浪人が当たり前」は過去の話

 一昔前は「美術大学は浪人が当たり前」と言われていました。それも一年ではなく、何年もかかってようやく合格できるというイメージが今も根強く残っています。
しかし時代は変わります。アートやデザインが社会的な活動領域を拡げている中で、美術大学が求める人材も幅広くなり、入試における判断基準も技術的な上手さではないところに比重が置かれ始めています。これによって難関と言われている美術大学も現役生の割合がずいぶんと増えることとなりました。
とは言え、現役で志望校の合格を手にするには入試まで与えられた少ない時間の中で、効果的に対策をしなければいけないことも事実です。トーリン美術予備校では創設以来、それを可能にするための方法を常に模索し、考え続けてきました。その結果として、この数年は全合格者数の現役生比率が全国トップとなっております。(合格者を300名以上輩出する予備校内)

2017年度 現役合格率 71.8%

2
「本当」の個人指導時間と手間をしっかりとかける

数学などの他教科と違い、美術には同一の解答はありません。一人ひとりの顔がそれぞれ異なるように、個々の感覚や美意識そして作品も違って当然です。ただし、効果的な表現方法は存在しますし巧拙もあります。基本をしっかりと学び鍛錬することが大切なことはいうまでもありません。それが美大入試においては合否という形で現れるのです。
大学、科によって出題傾向が細分化されている現在の入試においても、オリジナリティなしに合格はありえません。一人ひとりの感性を生かしながら、合格レベルまで引き上げる、そのためにもトーリン美術予備校では、個別カリキュラムを充実させています。
一人ひとりに担任がつき、その人に最も合った課題を提供していきます。スランプに陥った際などは、予定されたカリキュラムの変更や休息日を設けることも珍しくありません。もちろん、同一課題を一斉に実践し、自分のレベルを把握するカリキュラムも並行して組み込まれています。
トーリンはあくまで「個人主義」です。

3
美術教諭からの紹介先生方との連携を大切に

トーリン美術予備校は創設以来20年が経ち、多くの情報と積み重ねたノウハウを用いて高い現役合格率を生み出してきました。しかし40~50年の歴史を持つ老舗予備校様に比べ歴史は半分もなく、設立当初はとても小さな予備校でした。その若い予備校が老舗の予備校様と肩を並べて高いご評価をいただいている理由は、徹底した個人指導と群を抜いた現役合格率の高さなのです。
そのため、トーリン美術予備校には高校や中学校の美術の先生からの紹介で通われる方が非常に多いことが特徴です。まだまだ知名度が低いということもありますが、現在入学されている生徒さんの実に94.7%が先生方からの紹介なのです。美術教育のプロである中学、高校の美術教諭様からご理解を頂いていることは私どもの財産でもあります。

94.7%

高校の美術教諭の方々からの紹介

4
美術の裾野を広げたい近隣から全国までの出張講習会

トーリンは美術教諭様からのご依頼で毎年、東京都や神奈川県の様々な学校へ出向いて出張講習会を行っております。(トーリン美術予備校「技法書」40ページもご覧下さい)加えて近年は秋田、長野、山梨、福島の4県からご依頼を頂き、複数の高校様参加による合同出張講習会も開催させて頂いております。
長年続けてご依頼くださる県や参加者が100名を越す県もあり、どの会場も熱気であふれています。実技内容は各県様々ですが2日間に渡って行う場合もあり、多くの時間を使って描き上げる作品は力作ぞろいになります。
この出張講習会は指導を聞き漏らすまいとする真剣な眼差しに出会うことができる、私たちにとって貴重な場であります。また同時に、全国に当予備校の指導にご理解を下さる多くの美術教諭様がいらっしゃるという、私たちの強い励みでもあります。

出張講習会出張講習用フォトレクチャー

出張講習用フォトレクチャー

美術の裾野を広げたい学校の美術の授業で、高校や中学の生徒さんは充分に美術の魅力と描く力、造る力を養うことが出来ます。私たちの講習は“美術予備校だから出来ること”を求められていると思っております。

①参考作品の豊富さ様々な描法や優秀作品をじっくり見ることができます。

②多様な専攻の講師絵画、彫刻、デザインと様々なジャンルの講師が多角的に指導を行ないます。

③最新の受験情報美大の実技課題は毎年学部や科ごとに高い頻度で更新されます。

近隣から全国までの出張講習会

トーリンは美術教諭様からのご依頼で毎年、東京都や神奈川県の様々な学校へ出向いて出張講習会を行なっております。加えて近年は遠方からもご依頼を頂き、複数の高校様参加による合同出張講習会も開催させていただいております。

東京都・神奈川県・埼玉県・茨城県・千葉県・静岡県は技法書113ページをごらんください。

全国出張のお問い合わせは町田校・佐々木まで042-724-3331

電話でのお問合せの場合、祝日を除いた平日9:30~20:00、土日曜13:30~20:00の間でお願いいたします。

トップへ